おもちゃに迷ったらサブスク

子供にどんなおもちゃをあげたらよいかわからないと悩む保護者は少なくありません。子供は新しいものを次から次へと欲しがります。すぐに飽きて興味を失うからです。そんなときはサブスクのおもちゃが向いています。

商品にもよりますが、一連のおもちゃを定額料金で楽しむことができます。サブスクなら料金が決まっていますから、予算内に収めることができるはずです。今はお菓子から花束までいろいろなサブスクがあります。悩む必要がないのでとても便利です。

もちろんおもちゃをあげるだけでは不十分です。一緒に遊ぶことはとても大事なので、時間をとってお相手をする必要があります。親子でお話をしながら一緒に遊びます。小さいころから、大人とたくさん話すことは知能を伸ばすのに役立ちます。

言葉をたくさん聞くこと、話すことで脳は刺激を受けるからです。集中力がない場合はどんなことができますか。無理やり遊ばせないことがポイントです。最初は興味がなくても、そのうちに遊びたくなるのはよくあることです。

他のお友達や兄妹が遊びだすと興味を持つこともあります。せっかく注文したのだからと考えて、無理やり遊ばせることはできません。無理やり遊ばせるのは逆効果です。身の回りにあるものはすべて、子供にとって格好の玩具となります。

たとえば木の葉や石ころでさえ、想像力を刺激し車や人間に見えるようです。そう考えるならシンプルな玩具は子供のためになるという事ができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*